1月は行く!2月は逃げる!3月は去る!

このあたり(奈良県大和高田市)は、春 到来といった、ポカポカ陽気のお天気で、葛城山がきれいに見えています。

早いもので、もう 2月 最終日です。

明日から3月ですよ!!はやっ!!こないだ、お正月だったのに!

昔の人は、“1月は行く! 2月は逃げる! 3月は去る!”と上手く言ったものですね!

 

年々 月日が経つのが早くて、年号も、自分の年齢さえも、6or7or8 といった感じで、

子ども達の方が、私の歳をしっかり覚えています。

毎日、同じ事の繰り返しで、日々 刺激的な事が無いので、早く感じると聞いたことがあります。

確かに、そうなのかもしれません。

それでも、季節は廻ってきます。3月~10月頃までは 紫外線がきつくなります。

外出の時には、UVカット、洗濯を乾すとき、散歩、お買い物、ドライブの時、車内だからといって大丈夫ではないんです。

少しなら大丈夫と思わず、ここはしっかり、ガードしておきたいものです!

 

紫外線を皮膚に浴びると、乾燥、シミ、色素沈着と、老化の原因ばかりです。

1歳でも若く見られると、うれしいものですよね!!

たかが1歳、されど1歳!?

UVクリームは、長時間や多汗の場合は効果が薄れていきそうなので、

はやり、手袋、マスク、帽子、日傘、サングラス!

面倒がらず、こまめにガードグッズを活用しましょう!!

しわだらけ・しみだらけ!の顔や手より 白くてきれい方が若く見えるに決まってます!

今すぐの違いではないかも!?です。ですが、数年後に必ず 差が出ます!!

そう信じて、コツコツ、一緒に頑張りましょう!!

 

美意識の高い、女子高生は通学、体育のも必ず、UV手袋愛用です!!

今は幼稚園の水遊びだって、ラッシュガード愛用ってところが、たくさんあります。

昔と違うんです!UVカットは常識なんです!!

 

UV手袋

 

シルクルミ

 

JUGEMテーマ:レディースインナー

 

 

 

 

 

 

 

 

一念発起

卒業の季節ですね…

 

これまでも、何度かこのブログに登場しております、娘が

昨日、無事、高校を卒業をいたしました。

 

そして、担任の先生が、子供たち一人ひとりに、最後の送る言葉を四文字熟語にたくしてくださいました。

 

1年から、3年の2学期まで 赤点を取り続けていた娘。

当初は中の上の成績で入学をしたのに、??と先生から言われ続けて、オール赤レンジャー、その娘が、最後の最後で、名誉挽回

クラスメイトに助けられ、今は 便利な スマホでライブ中継をしながら、自宅に居ながら、放課後の図書館のような

みんなの、声が飛び交い、いろいろな質問が飛び交い、頭の良い子は、教え方も上手だな!!と思いながら、

学年末・卒業テストに臨んだ結果、見事、オーククリアー!!

 

ちょうど1年前には、修学旅行へ、行きたいけれど、いきたくない!!と、

女友達とうまく 付き合えなくて、

遠足の日、朝は張り切って出かけたのに、暗い顔で帰宅するなり、

ずーっと、独りぼっちだったと、“ポロポロ 涙を流す” 

クラスでの、居場所がないと!泣いて、帰ってきたり…

そんな娘の話を聞きながら、こっちまで、悲しくなる!

もちろん、仲間に入れてもらえないには、娘にも、理由があるんだと、

懇々とはなしながら、でも、そう簡単に、17年間の性格や、言動を変える事が出来ず、

なかな、うまく、なじめなくて、男子生徒ばかりと仲良くしていた娘でした。

なのに、3年になって、少しずつクラスにもなじめて、教室での話が増えてきて、

年末からは、卒業に向けての猛勉強が始まり、クラスみんなで卒業しようと言うことで、

最後はみんなに助けれられ笑って、卒業が出来ました。

 

そんな、娘に恩師からの言葉は、“一念発起” 

(意味:それまでの考えを改め、ある事をなしとげようと決意し、熱心に励む事)

 

3年間で、沢山成長出来ました。

ありがとうございました。

これからの糧となる事と、信じて見守ります… 

 

“人に優しく、自分に厳しく、ポジティブシンギング!!”  母より

 

JUGEMテーマ:レディースインナー

 

 

2017年02月21日のつぶやき

16:03
笑われない5本指靴下 不思議な5本指ソックス シークレット シンプルだからいい!! アシラックス シルク 高機能 高級靴下 [楽天] https://t.co/P72ebYJVj7 #RakutenIchiba https://t.co/4HsmQfIG7Q
15:06
アシラックス
不思議な五本指
オーガニック
コットン https://t.co/8kFujhit00
14:03
使い方次第…どこでも、サポーター&ウォーマー アームカバー レッグウォーマー 天然素材 シルク 膝 肘 足首 手首 腕 まるちウォーマー [楽天] https://t.co/2dYViBqu9t #RakutenIchiba https://t.co/AJdROouwKe

むくみ

むくみで、悩んでおられる方、少なくないと思います。

 

少し、むくみについて、調べました。

 

甘いや、辛い物が好きで、味の濃ゆい物が好き、加工食品(ウインナー等、スーパーのお惣菜や、スナック菓子、コンビニのお弁当、菓子パン等)をよく食べる… 運動不足、シャワーのみ、睡眠不足 など…

 

むくみだけではなく、ほかの病気も引き起こしそうですね…

結局は、むくみもを緩和しようと思えば、健康!身体に良いと言われていることをすることなんだと思います。

昔の人はよく、言います。

暴飲、暴食をせず、腹八分目!!そして、運動。早寝早起き! 

 

食べ物は、天然食品(野菜、果物、海藻類、イモ類)を意識して摂るように、心がける!

 

でも、毎日、毎日 食事にばかり気にかけていると、ストレスになりますよね。

そんな、頑張りすぎの主婦が増えているようです。

 

先日、料理研究家の土井善晴さんは、「一汁一菜があれば充分」と テレビでおっしゃっていました。

 

その時のレシピは、

鍋で、キャベツを少量のごま油でいため、ウインナーと、水を入れ、味噌を入れ、玉子をおとしいれる!!

と、白いご飯、と香の物 でした。

(基本、冷蔵庫に少量でもある食材 なんでも、OKな感じでした。

例えば、、白菜、キノコ、ベーコン、ちくわ、かまぼこ、玉ねぎ、にんじん、玉子)

さすがに、食べ盛りの 食育中の 高校性の野球部には、これだけ??と怒られそうですが、

40半ばの私だけなら、これで充分な気がします。

 

そして、心・財布・気持ちに余裕が出来たら、もう一品ふやせば、いいんです!!と、

 

私自身、気がとても楽になりました。

身体を大きくするという、食育指導の中の為、日々の食事や、栄養バランス、量を考えるのが、かなりストレスになっていました。

そんなときに、さっきの一言で、

なるほど!!とおもいました。仕事をしている母は、疲れて帰ってきて、ばたばたば、いろいろ作って、

食事中には疲れ切って、会話もなく 『ごはんできた!! 食べなさい!!』って、‘ムスッ’と しているより、

品数は少ないけど、疲れ切ってない分、笑って、子どもたちの話を聞きながら、食事をしているほうが、

食卓は明るくなるのでは??子どもって、母親の顔色を見ているもんです。

 

と、むくみの話からは、それてしましましたが、

少しだけ、気を付けて、いれば 軽減出来る事って、沢山あると思います。

 

そして、家族の身体の事を心配してばかりいないで、気持ちに余裕が出来たら、

自分の足のむくみ予防に、【ほぐソック】

 

ほぐソック むくみ予防ソックス

 

子どもって、‘きれいなおかーさんっ’て、言ってもらえる事がうれしいようです…

私は、子どもの頃、‘若い おかーさん’だねって 言われました。

私自身がうれしかった記憶はあまりありませんが、母はうれしかったようです…

 

 

 

こんなにも!!

創立当時からおられる、なんでも知っているマルエーの母の様な方に、

お客様の声のお手紙や、葉書の山を見せて頂きました。

30年程前の物あります。時代を感じるお手紙や、葉書もたくさんありました。

その時から、商品の種類や、方向性を変えず、

健康、快適、美しくをコンセプトに商品開発、販売

 

“ありがとう”、“ご意見”、“ご提案” 様々な内容ではありますが、

一文字、一文字に心を込めてしたためてくださっています。

何よりも、その事に感謝です。

今の時代、私も含め、簡単にメールで、ありがとう!!とか、絵文字で済ましてしまう ご時世

文字へ気持ちを託すという行為がどんなに、重いことか!?ということ、

かみしめて、読ませていただいています。

未だ、ほんの一部にしか目を通せていません。

読みながら、愛用下さっている方の情景や家族構成などが分るものも沢山あり、ホッコリさせて頂いております。

 

今の時代と違って、商品についての感想を、お手紙で記すという行為は、

心の余裕を感じるのは、私だけでしょうか?

昭和の高度成長期時代、今よりも、ドンドン変化、進化した時代だと思いますが、

どこか、ゆったり、したところもあり、今の時代だと、いいね!のボタン一つで済ませるところを、

私には、ちゃぶ台で、お茶をのみ、おせんべいを食べながら、ペンを走らせて頂いている風景が目に浮かびます。

もちろん、その方法でしか、つたえる事しかできなかったといってしまえば、それまで!

今より、物は無い時代で、情報もない時代だろうけど、

そんな、時代だからこそ、相手に、気持ちを伝える大切さを、私も含め、今の時代の人に伝えたいです。

メールや、そこらのレビューより、何倍も、何十倍も重みのある 声なんだということに “ありがとうございます”

 

最後に、お手紙に、『がんばれ! 日本製』というのが、ありました。

ぶれずに、自社生産、 made in japan  = Jクオリティー にこだわってこれからも、

頑張ります!!

 

お客様の声

 

お客様の声

 

これからも、どんどん、ご意見、ご感想をおまち申し上げております。

 

JUGEMテーマ:レディースインナー